ドコモの新CMキャラクターに就任した
堤真一と高畑充希

写真拡大

 NTTドコモの新CMキャラクターに就任した俳優の堤真一と高畑充希が5月13日、都内で行われた同社の新CM及び2015夏新サービス・新商品発表会に出席した。2人とともにCMキャラクターを務める綾野剛は、スケジュールの都合により中継で参加した。

 この日公開された新CMは2種類で、ドコモの見落としがちなサービスを“特ダネ”に見立て、敏腕新聞記者の堤、若手記者の綾野がスクープするという内容。綾野と初共演となった堤は、2人が密着する演出に「男同士で距離が近い。横向いたらキスしそうで、男前でドキドキしました(笑)」と冗談交じりに話して会場の笑いを誘っていた。

 一方、まだCM撮影前という高畑は、同社のCMキャラクターの座を射止めた感想を「私でいいのかなと思いました。いまだにピンと来ていない。撮影してCMが出来上がって実感が沸くのかなと思います」と期待を寄せた。また、堤とはプライベートで一緒に焼き肉を食べたことがあるといい、「童顔をからかわれて根に持っています(笑)」と恨み節。堤は当時20歳を過ぎていた高畑を「小学生くらいかと思っていた」と真顔で弁明していた。

 別スタジオから中継での出演となった綾野は、「堤さんは男の香りがする。臭いじゃなくて香りです」と堤の“大人の色気”を熱弁。堤は「加齢臭だろ(笑)」とおどけながらも、相思相愛ぶりを見せつけていた。

 同社からは世界初の虹彩での生体認証を搭載した「Arrows NX F-04G」をはじめとする、最新機種スマートフォンやタブレット8機種、ドコモケータイ2機種の計10商品が5月下旬から順次発売予定。現在発売中の「Galaxy S6」など2機種を合わせた全12商品が夏のラインナップとなる。サービス面では、大手コンビニチェーン「ローソン」と業務提携によるPontaカードとのポイント交換が可能になることなどが発表された。新CMは、5月16日から放送開始。