奇跡の2ショットが実現!(C)ABImages

写真拡大

米ラスベガスで開催中のシネマコンで、「ターミネーター:新起動 ジェニシス」と「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のフッテージが4月21日(現地時間)お披露目された。会場にはアーノルド・シュワルツェネッガーとトム・クルーズが登場し、ハリウッドを代表するビッグスターによる夢の2ショットが実現した。

シネマコンとは映画興行主のためのコンベンションで、各映画スタジオによるラインアップ発表が目玉となっている。「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のフッテージ上映ではシュワルツェネッガーが黒づくめの“ターミネーター”姿で登場し、会場を大いに沸かせた。

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」のクルーズは、共演のサイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソンとともに登場。囚われの身のイーサン・ハントがファーガソン演じる謎の女性に救出される場面とモロッコでのカーチェイスシーンに予告編を合わせた計12分間が公開され、イーサン・ハントが離陸する軍用機にぶら下がる映像で、会場を圧倒した。クルーズは「以前から飛行機にぶら下がりたいと思っていた」と大胆告白。しかし、鳥や小石にぶつかったり、ジェット燃料の排気ガスを吸い込むなどのリスクがあったため、どれだけ対策を立てても結局は運任せだったという。会場ではこの場面のメイキング映像が公開され、合成撮影ではないことが改めて強調されている。

「ターミネーター:新起動 ジェニシス」は7月11日、「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」は8月7日公開。

■関連記事
トム・クルーズ主演のドラッグ映画、ヒロインにサラ・ライト
トム・クルーズが限界に挑む!「ミッション:インポッシブル5」撮影秘話
「ミッション:インポッシブル」最新作の登録が先!「スター・ウォーズ ローグ・ワン」に“待った”
「ターミネーター」最新作で新型ターミネーター出現&ジョン・コナーに異変!?
都心最大級の最新鋭シネコン「TOHOシネマズ日比谷」18年出店決定