園子温監督らしいバイオレンス描写もさく裂!『新宿スワン』
 - (C)2015『新宿スワン』製作委員会

写真拡大

 綾野剛主演の映画『新宿スワン』が、劇場公開に先駆けて映像配信サービスdTVで5月7日より配信されることが明らかになった。

 「悪の教典 -序章-」「相棒-劇場版III-序章」「闇金ウシジマくん」など、これまでも映画と連動したオリジナル映像作品を配信してきたdTVだが、劇場公開に先駆けて映画を配信するのはこれが初。本サービスでは『新宿スワン』の本編を6分割し、5月7日から毎週月曜日更新で6週間にわたって配信される予定だ。

 映画『新宿スワン』は、「週刊ヤングマガジン」で連載された和久井健の人気漫画を実写化したドラマ。新宿・歌舞伎町を舞台に、一文無しだが野心家の青年・龍彦が、女性たちに水商売、風俗、AVといった仕事をあっせんするスカウトマンとして成り上がっていく姿が描かれる。『TOKYO TRIBE』『ヒミズ』などの園子温監督がメガホンを取り、山田孝之、伊勢谷友介、沢尻エリカ、真野恵里菜、安田顕ら豪華キャストが集結し、話題を呼んでいる。(編集部・石井百合子)

映画『新宿スワン』は5月7日よりdTVで独占先行配信、5月30日よりTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開