『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

写真拡大

2015年12月18日(金)に公開が予定されている『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。全容は未だ厚いベールに包まれ、様々な憶測が世界中を駆け巡るなか、特報映像の第2弾が公開された。

【関連記事】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特報映像第2弾はこちら!

今回の映像が発表されたのは、公式ファンイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」の目玉として催されたパネル・ディスカッションのラスト。J.J.エイブラムス監督、プロデューサーのキャスリーン・ケネディが登壇し、ファンの前で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を語ったあと、ヒロインと噂されるレイ役のデイジー・リドリー、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、レイア・オーガナ役のキャリー・フィッシャー、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ、チューバッカ役のピーター・メイヒューらキャスト陣が登場し、観客が熱狂する中での突如の発表だったという。

映像では墜落したスター・デストロイヤーが映し出され、「フォースは私の一族と共に」というルークの声と思われるナレーションが始まる。「父がそうであり」と続き、ダース・ベイダーの朽ち果てたマスクと思われる残骸が映される。「私も、妹も、そして、お前にも...」という言葉の後、3人の新しい登場人物が登場する。新ヒロインとして世界中が注目するレイは、丸い胴体のBB-8と一緒に追手から逃げる緊迫の表情を見せ、フィン(ジョン・ボイエガ)や戦闘機"X−ウイングファイター"を操縦するポー・ダメロン(オスカー・アイザック)の姿も見ることができる。

また、今回明らかとなった新キャラクターの姿はこれだけではない。赤い十字のライトセーバーを持った後ろ姿が話題となったカイロ・レンは、ついにその正面の姿が明らかになり、他にも新デザインのストームトルーパー、"ミレニアム・ファルコン号"を追う謎のパイロットなども登場。さらに、ラストには往年のあのキャラクター達の姿も...。ぜひ、映像の方で確かめて欲しい。

新たなる3部作の幕開けとなる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、12月18日(金)全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『スター・ウォーズ』初のスピンオフ映画、プロットが正式発表!映画『スター・ウォーズ』シリーズの魅力に迫る『まるごとSTAR WARS』がNHK総合にて放送『スター・ウォーズ展』4月29日(水・祝)〜6月28日(日)開催、その後全国を巡回!