キャリー・ジョージ・フクナガ監督写真:Startraks/アフロ

写真拡大

エミー賞受賞ドラマ「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」(マシュー・マコノヒー&ウッディ・ハレルソン主演)のキャリー・ジョージ・フクナガ監督と制作会社アノニマス・コンテントが、新ドラマシリーズ「エイリアニスト(原題)」で再タッグを組むことがわかった。米Deadlineによれば、フクナガ監督がメガホンをとり、制作総指揮も務める。

同作は、ケイレブ・カー著のベストセラー小説「エイリアニストー精神科医」をドラマ化するもの。アノニマス・コンテントは昨年、パラマウントTVと3年間に渡るファーストルック契約を結んでおり、今回のドラマはその第1弾となる。

原作は、19世紀末のニューヨークを舞台に、精神科医ラズロ・クライズラーが新聞記者ジョン・ムーアとともに、ニューヨーク市警本部長で後の米大統領セオドア・ルーズヴェルトの指示のもと連続殺人鬼を追うサイコスリラー。ドラマは、「ギリシャに消えた嘘」のホセイン・アミニが脚本を手がけ、「フォレスト・ガンプ 一期一会」「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のエリック・ロスが制作総指揮に名を連ねる。

テレビ界から高い評価と注目を集めるフクナガ監督とアノニマス・コンテントは、先頃、アフリカの少年兵を描いた新作長編「Beasts of No Nation(原題)」を完成させた。同作は、米ストリーミング配信大手ネットフリックスが1200万ドルで世界放映権を獲得している。

■関連記事
キング「IT」映画版、2015年夏クランクインへ キャリー・フクナガ監督がメガホン
アマンダ・セイフライド&テオ・ジェームズ、超常現象スリラーで共演!
コリン・ファレル、「TRUE DETECTIVE」シーズン2に主演決定
ゴールデングローブ賞テレビ部門「ファーゴ」が最多ノミネート
「TRUE DETECTIVE」シーズン2のキャストが正式決定