ヘイデン・クリステンセンPhoto by George Pimentel/Getty Images

写真拡大

ロブ・コーエン監督(「トリプルX」「ワイルド・スピード」)がメガホンをとる新作ファンタジーアクション「マルコ・ポーロ(原題)」に、ヘイデン・クリステンセンが主演することがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、パラマウント・ピクチャーズとチャイナ・フィルム・グループが製作する。

13世紀に実在したマルコ・ポーロは、ベネチア共和国の商人で、24年間にわたりアジア各地を旅した記録をまとめた「東方見聞録」で知られる。

クリステンセンは、アナキン・スカイウォーカー役を演じた2005年の映画「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」以降、インディペンデント映画にシフトしており、スタジオ映画への主演は08年の「ジャンパー」以来となる。

■関連記事
ヘイデン・クリステンセン&レイチェル・ビルソンに女児誕生
ネットフリックス日本進出表明、成功の鍵は
パラマウントが中国と共同で「マルコ・ポーロ」を製作
ヘイデン・クリステンセン、カリブ海でバカンス
「ジェダイの帰還」から「フォースの覚醒」までの空白の32年間、新作小説で描かれることに