「ロッキー・ホラー・ショー」の一場面写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

米FOXネットワークが、1975年のカルト映画「ロッキー・ホラー・ショー」(ジム・シャーマン監督)を2時間枠の特別テレビ番組としてリメイクすると、米Deadlineが報じた。

リチャード・オブライエンの舞台を映画化したホラーミュージカル「ロッキー・ホラー・ショー」は、今年公開40周年を迎えるが、つねに世界のどこかで上映されている真のカルト映画として知られる。

「ロッキー・ホラー・ピクチャーショー・イベント(仮題)」と銘打たれた同番組は、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」「ハイスクール・ミュージカル」のケニー・オルテガがプロデュース、監督、振付を手がける。また、オリジナル映画版の製作総指揮にあたったルー・アドラーもプロデューサーとして参加する。

FOXネットワークでは、過去に大ヒットシリーズ「glee/グリー」のシーズン2第6話で「ロッキー・ホラー・ショー」をテーマに取り上げたことがある。

■関連記事
「ロッキー・ホラー・ショー」続編が舞台に
米サイト選出「史上最高のミッドナイトムービー50本」
「ロッキー・ホラー・ショー」監督、30年ぶり新作テーマはA・ウォーホル
「ビートルジュース」続編にウィノナ・ライダーも復帰?
「リトルショップ・オブ・ホラーズ」リメイクへ J・G=レビットが主演?