「ハードウェア」「チェリー2000」「EVE イヴ(1991)」がついにパッケージ化(C)1990 Wicked Hardware, Ltd., Wicked Films & Television, Ltd.And Miramax Film Corporation. All Rights Reserved.(C)1987 Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.(C)1991 Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

写真拡大

「マッドマックス」「ターミネーター」といった人気シリーズの新作が劇場公開されることを受け、デスマシーンが登場する近未来アクション映画3作品がパッケージでよみがえる。「ハードウェア」(1990)、「チェリー2000」(87)、「EVE イヴ(1991)」が初ブルーレイ&DVD化され、7月15日に発売される。

リチャード・スタンリー監督のデビュー作「ハードウェア」は、放射能に汚染された近未来を舞台に、殺人アンドロイドが大暴走するサイバーパンクSF。「モーターヘッド」「PiL」「ミニストリー」「イギー・ポップ」らによるパンクロックが、ダリオ・アルジェント作品に影響を受けた強烈な色彩の映像を彩る。

「チェリー2000」(スティーブ・デ・ジャーナット監督)は、日本劇場未公開ながら、テレビ東京で「ラブアンドロイド・チェリー」として放送され、熱狂的ファンを獲得しているカルト作。サラリーマンが生産終了となったセックスアンドロイドの復活を求め、灼熱の荒野で壮絶な戦いを繰り広げる。メラニー・グリフィスが、バズーカ砲を放つセクシーな女傭兵を演じている。

「EVE イヴ(1991)」は、ダンカン・ギビンズ監督が体内に核爆弾爆発をセットしたハイヒールの女性型サイボーグの恐怖を描く。俳優、ダンサーとして活躍した故グレゴリー・ハインズさんが、レネ・ソーテンダイク扮する美貌のサイボーグを追跡し、キレのあるアクションを炸れつさせる。

「ハードウェア」「チェリー2000」「EVE イヴ(1991)」のブルーレイは4800円(税抜き)、DVDは3800円(税抜き)。

■関連記事
【作品情報】「ハードウェア」
【作品情報】「EVE イヴ(1991)」
C・ウォーケン&W・デフォーの幻のSF「ニューローズホテル」12月に初DVD化
「マッドマックス」は全4部作に トム・ハーディが明かす
ハリソン・フォード主演「ブレードランナー」続編にドゥニ・ビルヌーブ監督