セクシーでかわいいエミリー・ラタコウスキー/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

『ゴーン・ガール』(14)のベン・アフレックの浮気相手役で爆乳を披露したエミリー・ラタコウスキーが、美し顔にウサギの被り物をしたヌード姿をインスタグラムにポスティングして話題を呼んでいる。

【写真を見る】『ゴーン・ガール』でもヌードが話題になっていた/写真:SPLASH/アフロ

ロビン・シックの「ブラード・ラインズ 今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ」でブレイクしたエミリーは、童顔に、細く締まったウエストとスレンダーな脚、そして爆乳というアンバランスなナイスバディで、今年最もブレイクが期待されるモデルで女優の一人だ。

2014年にも、ジーンズ1枚に上半身裸で床に横たわり、手から溢れ出る爆乳姿を披露したエミリー。今回は屋外で、イースターに合わせてウサギの被り物をしているため顔は見えないが、ハイヒール以外全裸という、かなり奇をてらった写真をポスティングしている。

それらの写真はデイリー・メール紙掲載され、ファンからは「世界で一番のボディの持ち主だ」といった声が上がっている。【NY在住/JUNKO】