「グレイスランド」でサーフィンを楽しみながら暮らすクールな潜入捜査官たち/[c]2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

米連邦捜査局に所属するエリート捜査官たちの活躍を描く海外ドラマ「グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル」(5月2日DVD発売)。

【写真を見る】サーフィンやナンパが日常!西海岸版「テラスハウス」の住人たちとは?/[c]2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

物語の舞台はアメリカ西海岸のおしゃれなシェアハウス。ビーチライフをエンジョイする彼らの共同生活は、まるで西海岸「テラスハウス」!?今回は、その優雅な生活に注目してみよう。

“グレイスランド”と呼ばれるシェアハウスに集うのは、新人捜査官マイク・ウォーレン(アーロン・トヴェイト)や彼の教育係でもある伝説の捜査官ブリッグスら、イケメン&美女の仲間たち。

家ではスタイリッシュなインテリアに囲まれながら談笑し、日中はサーフィンを楽しんだり、海岸でナンパしたりと、贅沢なビーチライフも堪能している。ビールを片手に仲間同士で語り合う姿は「テラスハウス」と同じような青春も感じさせる。

気ままな暮らしの裏では、それぞれ危険な任務に直面している捜査官たち。“秘密の共有”によって絶妙なチームワークを発揮し、どんなピンチに追い込まれても鮮やかに事件を解決していく姿も爽快だ。

ちなみに物語の舞台“グレイスランド”のモデルは、FBIが潜入捜査の拠点としていた実在のビーチハウスというから驚き。危険に満ちた極秘施設であることには変わりないが、憧れの西海岸ライフの醍醐味もたっぷりとつまっている。

このドラマで西海岸「テラスハウス」のようなビーチライフを堪能してみてはいかが?【トライワークス】