ノーブラドレスで登場したアンバー・ハード/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

2月にジョニー・デップと結婚したばかりのアンバー・ハードが着ていたノーブラドレスの乳首の位置が話題になっている。

【写真を見る】上向き乳首に熱視線!/写真:SPLASH/アフロ

ティファニーの2015ブルーコレクションのディナーイベントに招待されたアンバーは、テンパリー ロンドンのシルク地のレンガ色のドレスに真っ赤な口紅で登場。

首元に輝くダイヤのネックレスにも負けない輝きを放っていたが、何より注目を集めたのが、ボディラインがはっきりと見て取れるシルクのノーブラドレスから覗いていた乳首だったようだ。

デイリー・メール紙に掲載されている写真を見ると、ロングヘアの右側を耳にかけているため、右乳首はほぼどの写真にも写っており、「彼女なら、ブラなしでオッケー」「さすが若いだけあって、かなり乳首が上向いている」と、決して大きくはないものの形のいい乳房に熱い視線が集まったようだ。

しかし、ロングヘアで隠れがちな左乳首の位置は、右側とほぼ同一のように見えるものもあるが、動きやしぐさによって右よりかなり下の方に膨らみがあるように見えるものも多い。

実際にフォトグラファーたちも左胸の一番膨らんでいる部分にギャップを感じたようで、角度によっては乳首が見えなくなることもあったとか。変化するアンバーの乳首は、真相がつかめるまで今後も注目を集めそうだ。【NY在住/JUNKO】