シャープの悲劇的な現状「稼げる事業が何もない」液晶事業も苦戦

ざっくり言うと

  • シャープは2月、3月期決算予想で300億円の赤字になる見通しだと発表
  • 液晶事業の苦戦で、稼げる事業が何もない悲劇的な状態だという
  • 「液晶のシャープ」のプライドが捨てられない幹部が多いと銀行関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング