フジ永島優美アナがセクシーすぎると男性視聴者が熱視線 「むっちり感」「実は隠れ巨乳」

写真拡大

近頃は各局ともに人気の女性アナウンサーが多数出現し、話題となっているが、そうした中、アナドルファンの間でにわかに赤丸急上昇中なのが、フジテレビの「ユミパン」こと永島優美アナ(23)だ。

2014年に入社し、この春から2年目へと突入する彼女は、現在、『めざましテレビ』の情報キャスターや『めざましテレビ アクア』のお天気キャスターをつとめるという、同局期待の新星。しかし最近ではそうした本業での活躍のみならず、番組の中で披露している彼女の端整な顔立ちと、健康的な太ももに、男性視聴者からの視線が集中。現在、ネット上では「このむっちり感がええんやで」「顔はキリリとしてるのに物腰柔らかくて好き」「お茶目さん系やしな」「スリスリしたいふとももやな」「実は隠れ巨乳と見た」「パパ似で良かった珍しいケースだと思うわ」といった声があがるなど、まさに同局を代表する人気アナウンサーの1人へと成長しつつあるようだ。

ちなみに、その名が示すように、実は彼女の父親は元サッカー日本代表で、スポーツキャスターの永島昭浩氏。日々、そのアツい噛みまくりトークでお茶の間のスポーツファンをわかせるパパと同様、現在、彼女のさらなる活躍に大きな期待が寄せられている。

https://youtu.be/QMJzUDIGHYM


文・久保田太陽