学生の窓口編集部

写真拡大

今積極的に一人でおでかけするソロ活女子が増えてます。ぼっちではありません。あくまでも、一人を楽しむ「ソロ活動」です。アナタも集団から抜け出して、ソロ活してみませんか?

●ソロ活と「おひとりさま」の違いって?

ソロ活とおひとりさまって何が違うの?と聞かれてしまうと、「わかりません」っていうのが正直な意見です。ですが、何かが違うんですよね。

おひとりさまよりも、より活動的なのが「ソロ活動」なのかもしれません。では、ソロ活の特徴を見てみましょう。

・自分の世界を持っている
誰かに依存してしまうと一人になったときの孤独感がはんぱありません。彼氏や友達に対して依存心の強い女性だと、ひとりになると不安を感じたり落ち着かなく思ったりして、な自分の世界を持っている人は自立ができるということです。自立ができるということは、精神的にしっかりとしている証拠です。

・心に余裕がある
ひとりで落ち着いて過ごす時間は、心を休めて思考を落ち着かせてくれます。ということは、心に余裕ができるということですね。
・男性の考え方と似ている
自分の世界を大切にするので、相手の時間も大切にすることができます。

・相手の趣味・趣向を大切にできる
自分のことだけじゃなく、相手の趣味・趣向を尊重することができます。

上記のようなことがソロ活をするとできるようになります。一人の時間を大切にすると、周囲の時間も考えも大切にするようになれるというわけですね。

「うんうん。わかる。私もそうだから」っていう気持ちになれるということは、相手だってあなたの気持ちを理解してくれるようになるということではないでしょうか。

一人の時間を作ってさまざまな経験をすれば広い価値観、そして知識を身に付けられるので、自然と魅力的な女性になります。

魅力的な女性になるということは、集まってくる人間も魅力的な人たちが多くなることでしょう。自分も輝き、さらに周囲の輝きに光がいっそう増す。

それができるのは、ソロ活ができる人だからですよ。焼肉店に一人で行く、カラオケに行く・・・ということは、ソロ活動というよりも「おひとりさま行動」です。旅行に行く、自分の時間を使って家でのんびりする・・・そういったのは「ソロ活動」になります。