アウターなし、一枚でラフに秋のコーデをキメたい、そんなときはスウェットが重宝します。ゆるっとカジュアルなラフ感がこなれた印象に。

アウターに頼ることが増える季節だからこそ、スウェットも持っていれば秋コーデの幅が広がります。狙うべきは「ニュアンスカラー」or「ブラック」or「カラー」です!

秋めくこなれ感♡ ニュアンスカラースウェット

ベージュ、グレー、ブラウンなど、秋っぽさが増すニュアンスカラーのスウェット。合わせやすいのにこなれた印象をつくれるので、スウェット初心者の人はまずニュアンスカラーを選ぶのがおすすめです。

類似商品を500ブランドから検索

外せない! 定番のブラックスウェット

秋冬は暗カラーが魅力を増す季節。中でも定番のブラックは外せません。あえて重く着るのも良し、軽めのボトムに合わせるのも良しです。

目を引くカラースウェット

ラフなスウェットはカラーを取り入れやすいのもメリット。かしこまらずサラッと着られるので冒険するハードルも低いんです。ビビッド〜パステルカラーまで、ワンツーコーデでキマる一枚を押さえておきましょう。

秋は特に重宝するスウェット。アウターに迷った日に使えます……!