(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

写真拡大 (全3枚)

2022年4月5日(火)から放送中のTVアニメ『トモダチゲーム』の第12話(最終話)あらすじ、先行カットが到着。さらにYouTube企画「キャスト版トモダチゲーム」#8が公開となった。

『トモダチゲーム』は、累計発行部数400万部(紙+電子)を突破する、山口ミコト・佐藤友生による大人気コミックを原作としたTVアニメ。片切友一、美笠天智、沢良宜志法、四部誠、心木ゆとりの仲良し高校生5人組が、突如として理不尽な借金返済ゲームに巻き込まれていく姿を描く。2017年には実写ドラマと映画2作品も制作されている。

ついに最終回を迎える第12話は、6月21日(火)25:29より日本テレビほかにて順次放送開始。
謎の男に呼び出され、会場へ向かった友一を待ち受けていたのは、これまで以上に過酷なゲームだった……。友一にとって本当に大切なのは、金か、友達か。ぜひ最後まで見届けてほしい。

あらすじ&先行カットはこちら!

<第12話(最終話) 「俺にとって一番大切なのは…」>
突如消えた志法と、逮捕された四部。予想外の出来事に状況が飲み込めない中、謎の人物から新たなゲームの開催が告げられる。
巻き込まれたゆとりを助けるべく、会場に向かった友一を待ち受けていたのは、これまで以上に過酷なゲームだった。
友達のため、どこまで苦痛に耐えることができるのか……
トモダチゲーム特別編「弱い者勝ちゲーム」が始まる。

>>>第12話先行カットを全て見る(写真9点)

そして、YouTube企画「キャスト版トモダチゲーム」#8も公開に。本企画ではアニメの世界観になぞらえ、小林千晃(片切友一役)、濱野大輝(美笠天智役)、宮本侑芽(沢良宜志法役)、大野智敬(四部誠役)、天野聡美(心木ゆとり役)のメインキャスト5名が、賞金を賭け友情を試すゲームに挑む。

#7で5人の中に裏切り者が1人紛れていたことが明らかに。
裏切り者の正体はいったい誰なのか、ぜひ一緒に推理しながら視聴してほしい。

(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会