先日、「迷宮の花街 渋谷円山町」(本橋信宏・宝島社)という、ノンフィクションルポが発売された。時代の最先端、渋谷駅の周辺にあって、今も花街の風情を残す円山町の歴史や成立した背景に迫った1冊だ。花街を経て都内有数のラブホテル街になり、現在は若者が集う大箱クラブが並ぶエリアとしても知られているこの町……。長きに渡り男と女が集う町としてあり続けた円山町とはなんなのか?そして1997年に発生した、東電OL事件の