海上自衛隊の大型輸送艦「おおすみ」と釣り船「とびうお」が、広島県大竹市の阿多田(あたた)島沖で衝突した事故は、海に投げ出された釣り船の船長と乗客、合わせて2人がなくなる痛ましい事態となりました。海上保安庁などによる事故原因の究明が始まっていますが、見過ごせないのは海上自衛隊の艦船によるこうした事故があとを絶たないことです。直接の事故原因にとどまらず、なぜ艦船による衝突事故が繰り返されるのか、その