秋の全国交通安全運動が終わったが、ひと息つく暇もなくドライバーにとっては恐〜い年末がやってくる。「11、12月は、取締りや反則金のノルマ達成のための"年末調整"の季節。飲酒運転やスピード違反取締りを強化するために、白バイや覆面パトカーが大量に動員されます。善良ドライバーの方はいつも以上に警戒しなければなりません」(道路交通評論家・鶴田光秋氏)年の瀬のいい雰囲気をブチ壊されないために、知って