(台北 22日 中央社)北東部・宜蘭県の漁業者らが釣魚台列島(日本名:尖閣諸島)付近の海域で操業する権利をアピールするため、同海域への出航を計画しているが、それが25日にも実施される可能性があることが21日、海岸巡防署(海上保安庁に相当)筋の話で明らかになった。今回の航行を計画しているのは宜蘭県の蘇澳区漁協トップや地元有力者。23日の会合で出航の日時を最終確認する予定だが、フィリピンの東の海上で台風17号が発