想定される津波最大値が次々に高くなっている。これらの数字は、科学的にあらゆる可能性を考慮したうえで、最悪のケースを全部足し算した数字なのだ。そして、学者が想定を厳しくすると、それは土木建設業者にとって“福音”となる、と大前研一氏は指摘する。以下は、大前氏の解説だ。***従来の想定を大幅に上回る南海トラフ地震予測を、内閣府が設けた学者の検討会が発表した。その内容は、地震の規模を最大で