「決められない政治」や「決断できない政治」などの言葉が使われている。政治に決断力が求められるのは当然のことだ。難問が山積するなかで、問題の結論を示さず、何もかも問題を先送りしていたのでは、国全体が立ち行かなくなってしまう。為政者には強いリーダーシップが求められる。しかし、いま、「決められない政治」や「決断できない政治」などの言葉が広められているのには、別の理由がある。消費増税、TPP、