今年の芸能界で最もブレイクしたといえば、芦田愛菜(7)だろう。 民放関係者によれば、 「愛菜ちゃんが出演するだけでバラエティ番組の視聴率が確実に3%は上がると言われているほど。今や視聴率戦争の切り札となっています。スケジュールは、年内はおろか、来年までぎっしり。ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ)が大ヒットして、それ以来スケジュールが分刻みだと聞いています。小さな体を壊さないか心配なくらいです