米Googleは、Googleマップ向けに都市部の街頭写真や位置情報を収集する際に個人的な無線通信のやり取りを「間違って」傍受していたことを同社のブログで発表し、謝罪した。プログラミングのミスでデータ通信の内容を自動的に傍受する仕組みになっていたことが内部調査で発覚したもので、傍受した個人的な通信の中身を利用することはなかったとしている。続きを読む■最新記事・Facebookの月間ユーザー数が5億人に【湯川】・Goo