思春期男子が決死の思いで購入し、また、幾多のサブカル系著名人を輩出する"アングラ文化のゆりかご"でもあったエロ本が今、衰退の危機にあるという。いったい、エロ本業界に何が起こっているのか。(文=安田理央)かつては男性が最初に親しむアダルトメディアであった、アダルト雑誌、すなわち"エロ本"。しかしやがてAV、そしてインターネットや携帯電話という新しいメディアにその座を奪われ、今や存亡の危機に見舞われてい