江戸時代の天才浮世絵師 葛飾北斎は、生涯に93回の転居をする引っ越しの達人でもあった。物価や住宅費が高騰した現代では、北斎のように自由気ままに93回も転居することは、まず無理だろう。人は、一生のうちに様々なものを買ったり借りたりするが、もっとも大変なのが家の購入や引っ越しだ。家やマンションの購入も、賃貸住宅の引っ越も手間やお金がかかるので、北斎のように気に入らないからといってお気楽に転居などはできない