ひところ旅館の閉鎖が続き、さびれた温泉街というイメージが定着していた熱海が復活しつつある。ガソリン高騰の影響もあって、東京から新幹線で1時間弱で行ける熱海は「安近短」なスポットとして再び注目を集め、宿泊客も増えつつある。 大型旅館1軒潰れれば、年間数万〜10万人観光客が減る   大手旅行会社JTBによると、08年の夏休み(7月15日〜8月31日)に海外旅行をした人は前年に