「週刊現代」(3月29日号)において、乱交やレイプともとれる蛮行を暴露された、今田耕司、宮迫博之ら吉本興業所属の人気芸人。同誌の記事では、「無理矢理下着を脱がされた」「4P行為を拒否すると、『じゃあ帰れ!』などと罵られた」「今田との行為中、ビンタされた」などと、06年夏に起こった、中目黒にある今田のマンションで受けた非道な扱いを、A氏なる女性が告発している。「一部の吉本所属芸人の、女癖の悪さは有名な話。