小中学校で誰もが一度は使ったことがあるであろう「模造紙」。無地や方眼、カラーもいくつかあり、グループ学習の発表などで活躍する。大人になってからは使う機会も減り、懐かしさすら感じさせる響きだ。 「模造紙」の呼び方にも地域差が...? しかしこの「模造紙」、地域によって異なる呼び方があるようだ。富山出身の筆者は模造紙のことを「ガンピ(雁皮・元比)」と呼んでいた。名古屋に引っ越してからは「ガンピ」は通