マンチェスター・ユナイテッドは2018年12月、ジョゼ・モウリーニョを更迭し、後任にオレ・グンナー・スールシャールを招へい。一時は今季限りの暫定監督だったが、2019年3月にスールシャールは正式に指揮官の座に就いた。だが、クラブのレジェンドであるアレックス・ファーガソン氏にとって、スールシャール体制の長期化は“想定外”だったようだ。イギリス『デイリー・メール』でよれば、ファーガソン氏はユナイテッドを率いる人