森ゆうこ参院副会長は25日、国会正門前で開かれた「示そう辺野古NO!の民意を」全国総行動に参加し、党を代表してあいさつした。辺野古埋め立て工事をめぐって、軟弱地盤のうち、最深90メートルに達する地点でボーリング調査が行われていなかったり、工期がどれくらいなのか、いくら費用がかかるのかなどが国会で明らかになっていないと報告。それにもかかわらず、基地建設を押し進めようと安倍政権に対して「こんな政治を