クレンジングを正しく行うだけで、スキンケアやメイクに手をかけなくても、シミやくすみの予防につながります。コスメコンシェルジュや美容家のプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、正しいクレンジング方法をご紹介します。■ついやりがちなNGクレンジング6つ(1)クレンジングの量が少ないクレンジングの量が少ないと、肌をこすることになり、摩擦で肌をいためてしまいます。正しいクレンジングの量はアイテムによって違い