元防衛省沖縄防衛局職員で、これまでに得た知識や経験を生かして、沖縄の軍用地投資を中心に資産を形成した仲里桂一さん(沖縄県出身)。昨年、防衛大臣が「現役公務員が職務上知り得た情報を使って軍用地投資で儲けている」と激怒したと報道されて、一気に注目が集まった。長期的に価格が上がり続け、空室リスクもほぼない「軍用地投資」とは何か?著書『専門家が優しく教える![軍用地投資の教科書]』を上梓した仲里さん