[23日ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズがオーストラリアで、世界初のライドシェア(相乗り)潜水艦を期間限定で航行することになった。北東部沖合にある世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフを見る水中旅行に利用される。乗客はウーバーのアプリで予約の上、ヘリコプターで近くのヘロン島まで飛んでから、潜水艦に乗り込む。期間は5月27日から6月18日まで、潜水艦は2人乗りで、料金は計3000