北方領土・国後島への「ビザなし交流訪問団」に顧問として参加し、酒に酔って元島民の男性に「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」などと発言した丸山穂高衆院議員に、新たな問題発言があったと5月23日発売の『週刊文春』が報じた。記事によると丸山議員は件の問題発言の後に「俺は女を買いたいんだ」などと禁じられている外出を試み、事務局スタッフや政府関係者ともみ合いになったそうだ。ビザなし訪問を主