エクアドルがU−20ワールドカップに出場するのは、今大会が4回目。彼らは今年1月から2月にチリで行われたU−20南米選手権において初優勝を飾り、初めて“南米王者”としてU−20ワールドカップに挑む。U−20南米選手権では攻撃力で他を圧倒した。パラグアイ、ウルグアイ、アルゼンチン、ペルーと対戦したファーストステージでは、初戦でパラグアイに3−0と快勝。続くウルグアイ戦こそ1−3で敗れたが、その後はアルゼンチンに1−