いよいよ幕を開けた令和の世。新たな時代を担う若者は安定志向が強まっているという調査結果が最近発表された一方で、トヨタの豊田章男社長による「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」(5月13日会見)との発言が話題を呼んでいる。一見相反する2つのニュースは、「安定」の意味を問い直す時期に差し掛かっていることを示唆している。【こちらも】平成元年と30年、新卒組で仕事観に違いは?アデコ調査■「安定し