3月に発表されたAppleによるクレジットカード「Apple Card」は、実は15年前にスティーブ・ジョブズ氏が計画していたそうです。買い物で貯まる「iPoints」を、音楽コンテンツと交換できるのが特徴でした。買い物で「iPoints」を貯めると音楽と交換できる2004年に、スティーブ・ジョブズ氏の発案による「Apple Card」事業の準備が進められていた、と明かしたケン・セガール氏は、Appleの広告部門責任者をつとめ、「Think Diffe