「大相撲夏場所・9日目」(20日、両国国技館)前日再出場した新大関貴景勝(22)=千賀ノ浦=が、たった1日で再休場した。再出場→再休場は大関以上では昭和以降、初めての不名誉。再々出場の可能性はなく、7月の名古屋場所をかど番で迎える。再休場を受け、師匠の千賀ノ浦親方は貴景勝の外出を制限する意向を明かした。「病院以外は(自宅から)出るな。外食もダメ」と治療に専念させる。6月16日に都内で行う大