九州南部で断続的に激しい雨が降り続く 避難情報が出されている地域も

ざっくり言うと

  • 20日の九州南部では、太平洋側を中心に激しい雨が断続的に降り続いている
  • 宮崎県では降水量400mmを越える地域があり、避難を呼びかける情報も
  • また、状況に応じて頑丈な建物内に移動するなど、厳重な警戒が必要とのこと

ランキング