バングラデシュ南東部コックスバザールのクトゥパロン難民キャンプで、ミャンマー軍の弾圧から1年を迎えて実施された行事に参加したロヒンギャ難民たち(2018年8月25日撮影、資料写真)。(c)Dibyangshu SARKAR / AFPAFPBB News

ロヒンギャ難民25万人以上に身分証明書を発行 人身売買の阻止にも

ざっくり言うと

  • 国連が17日、ロヒンギャ難民に身分証明書を発行していると明らかにした
  • 将来ミャンマーに帰国する権利を証明するため、25万人以上に与えたという
  • 同時に難民の登録も実施しており、人身売買の阻止にも寄与すると指摘した

ランキング