反中でスタートしたはずのトランプを、わずか数ヶ月で見事に懐柔してしまった習近平こそが、2017年の「勝者」である。 photo:Reuters/AFLOダイヤモンド・オンライン

妥結から一転「ちゃぶ台返し」 習近平主席が米国に喧嘩腰のワケ

ざっくり言うと

  • 「米中貿易戦争」は収束しかけたが、中国・習近平氏の決断で一転したという
  • 同氏が強気になった背景には、台湾総統選が関係しているかもしれないと筆者
  • または、米国の方が折れてくるとの自信を持っている可能性もあるようだ

ランキング