数年ほど前は4バックを使用するチームが大半を占め、どこか3バックは時代遅れのシステムと考えられているところがあった。それに伴い、「リベロ」として活躍する選手も減少。リベロのポジションは消えつつあったと言っていい。しかし、独『Zeit』はリベロの役割が戻ってきたと取り上げている。ドイツでリベロといえばフランツ・ベッケンバウアーの印象が強く、同じくドイツのローター・マテウスなどもリベロとして成功を収めた。で