【AFP=時事】昨年ベストセラーとなったドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領就任当初の混乱を描いた暴露本「炎と怒り(Fire and Fury)」の著者マイケル・ウォルフ(Michael Wolff)氏が来月、新刊「Siege: Trump Under Fire(原題)」を出版する。数多く出版されたトランプ大統領本の中でも最初に登場した「炎と怒り」は2018年1月に出版されて以来、全世界で400万部以上を売り上げた。「炎と怒り」は匿名の政権内部関係