毎年夏に岐阜市で開かれてきた学生落語の全国大会「てんしき杯学生落語王者決定戦」が、今年は中止となることがわかった。同杯実行委員会の男性責任者がつきまとい行為があったとして岐阜県迷惑防止条例違反の罪で4月に岐阜地検に在宅起訴されたことを受け、実行委が13日付の大会ブログで明らかにした。大会は2010年から、男性責任者が中心となって開催。岐阜市では毎年冬、学生落語の「策伝大賞」が開かれており、「