決算会見で通信料金の値下げについて説明するKDDIの郄橋誠社長(記者撮影)携帯電話各社の値下げが相次いでいる。4月に値下げを発表したNTTドコモが「大半の利用者が2〜4割の値下げになる」という新プランを発表したのに対し、KDDI(au)は5月13日、「最大4割値下げ」の新プランを発表して応酬した。KDDIの郄橋誠社長は、15日の2019年3月期決算会見で「最大4割の値下げとなり、さらにお客様還元を強化した」と強調した