松下政経塾の後輩、物江潤氏が新著『ネトウヨとパヨク』(物江潤著・新潮新書)を出版した。本書はネトウヨ、もしくはパヨクと呼ばれる「対話不能な人」の実態や問題点を説明した上で、彼らはネット上だけでなく、日常生活をする中にしばしば出会う存在であることを具体的事例をあげながら説明する。物江氏になぜそれが可能なのか。「松下政経塾に所属していたこともあって、極端な意見を持つ厄介な人たちに絡まれることもしばしば