就職採用試験の面接で、恋愛観や外見などについて不適切な質問を受けたと答えた人の割合が14・5%にのぼったとする調査結果を15日、労働組合の中央組織・連合がまとめた。4月にインターネット上で、3年以内に採用試験を受けた全国の18〜29歳の男女1千人を対象にアンケートした。連合がこうした調査をするのは初めて。「採用試験の面接で不適切な質問や発言をされた」と回答したのは145人。その内容をたずねた