画像提供:マイナビニュースマイナビニュース

Apple 製品に複数の脆弱性が存在 最新版へアップデートを

ざっくり言うと

  • JPCERT/CCは現地時間14日、Appleの複数製品に脆弱性が存在すると伝えた
  • iOS12.3やSafari12.1.1よりも前のバージョンなどが影響を受けるとしている
  • 悪用されると、アクセス制限不備や情報改竄などが起きる恐れがあるとした

ランキング