【AFP=時事】(写真追加)フランス・パリの観光スポット、エッフェル塔(Eiffel Tower)を望むトロカデロ広場(Trocadero Square)の階段で12日、環境保護活動家らが血に見立てた赤い液体を流し、地球の生物多様性の損失が加速しつつある危機を訴える抗議デモを行った。現場のAFP記者によると、観光客と警官が見守る中、気候変動の危機を訴える「絶滅への反逆(Extinction Rebellion)」のメンバーらがそれぞれ容器を持ち、合計